いたってシンプルに、子どもに愛を伝え、子どもと心を繋ぐ方法は。 | ハピママらいふProject
2016.3.20
シンプル

いたってシンプルに、子どもに愛を伝え、子どもと心を繋ぐ方法は。

おはようございます。
ファミリーコミュニケーションの珠里です。
 
今日は、子どもに愛を伝えることって、子どもと心を繋ぐことって、
いたってシンプルなんです!!というお話しをいたしますね。
 
 
 
子育てって、いつまでも続いていきます。
いくつになっても、親からしたら子どもは子どものまま。
 
 
紆余曲折、試行錯誤しながら続いていきます。
こうかな~、ああかな~と日々、考えながら続いていくわけです^ ^
 
 
ときに、自分の愛は伝わっているのかしら?
心は繋がっているのかしら?と不安になってしまうこともありますよね。
 
 
そして、色々なスキルや方法を学び実践しているのですよね。
 
 
 
子育て講座をおこなっている、わたしが言うのもなんですが
 
これを言えば、伝わる。
これをやれば、伝わる。
これを見せれば、伝わる。
 
というような「絶対に伝わる」方法はありません!
 
 
 
実は子どもに愛を伝えたり、子どもと心を繋ぐことって
いたってシンプルなんです!!
 
 
「わたしはあなたのことを思っています。
しあわせになってほしいと願っています。
大切だと思っています。」と言葉で伝えることo(^▽^)o
 
 
 
大切、大事、宝物、という言葉で伝えるのは、
恥ずかしがり屋なあなたにおすすめ!
 
 
そして、不器用でも自分なり一生懸命に思っていることを
伝えれば必ず伝わります!
 
 
ときには、あれこれ考えずにいたってシンプルに
伝えてみてはいかがでしょう♪♪
 
 
 
これは、愛を伝えることが苦手な5人の母、珠里が
実践している方法の一つです。

 
 
ぜひ、お試しくださいね~♪( ´▽`)
 
 
 
シンプル
 
 
 
 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

◇ 無料メール講座 ◇

merumaga%ef%bc%93

メールアドレス

 
  • お問い合わせ